タレント・芸能人

原田葵の卒業はいつ?卒コンはいつ頃でシングルでセンターの可能性は?

国民的人気アイドルグループ「櫻坂46」のメンバーとして活躍されている原田葵さん。

2022年の活動を持って「櫻坂46」を卒業することが発表されました。

2023年春からは、フジテレビの女子アナウンサーへと活躍の場をうつすそうですが、具体的な卒業日はいつ頃になるのでしょう!?

そして、「櫻坂46」を卒業ということは、

今後、企画される原田葵さんの卒業コンサートも気になりますよね!

卒業コンサートはいつ頃行われるのか?

最後のCDシングルでのセンターの可能性などについてもご紹介します。

櫻坂46原田葵の卒業日はいつ頃?

国民的人気アイドルグループ「櫻坂46」のメンバーとして活躍されている原田葵さん。

原田葵さんは、「櫻坂46」に改名前の「欅坂46」の第一期生から約7年という長い期間を活動されてきました。

4枚目のCDシングル活動を最後に櫻坂46の卒業を発表した原田葵さんですが、ついに卒業日が発表されました!

櫻坂46の具体的な卒業日は、いつ頃になるのでしょう?

追記:7月24日(日)開催の「W-KEYAKI FES. 2022」櫻坂46ワンマン公演にて「原田葵 卒業セレモニー」が行われます。

追記:櫻坂46の小池美波、小林由依、菅井友香、大沼晶保、森田ひかるの5人が新型コロナウイルスに感染したことが発表されました。

これに伴い『W-KEYAKI FES.2022』のうち、22・24日に開催予定だった櫻坂46公演が中止となりました。

原田葵さんの卒業セレモニーに関しては「改めて実施日程・会場等、ご案内させていただきます」と公式サイトで発表されました。

原田葵さんの卒業日は、延期となり、現在は未定となっています。

コロナウィルス感染も拡大傾向にあり、落ち着くまでは開催は延期になる恐れがあります。

卒業日は、2022年12月頃になってしまうのではないかと予想しています。

原田葵さんの卒業セレモニーについて、再度開催情報が入り次第、追記します!

 

過去に坂道アイドルから女子アナウンサーへと転身した、市來玲奈アナや斎藤ちはるアナの卒業日を参考に予想してみました!

坂道アイドルから女子アナウンサーへと転身した市來玲奈アナや斎藤ちはるアナの卒業時期を見てみると、

市來玲奈アナの卒業日は、2014年7月21日

・2014年3月:早稲田大学文学部へ進学

・2014年7月21日:乃木坂46卒業

・2018年4月:日本テレビアナウンサーとして入社

元乃木坂46の市來玲奈アナは、早稲田大学進学後、学業専念で卒業を発表しています。

市來玲奈アナは、坂道アイドルとしての活動と学業の両立「甘くなかった」と卒業を決めたそうです。

 

斎藤ちはるアナの卒業日は、2018年7月16日

・2018年7月16日:乃木坂46卒業

・2019年3月:明治大学文学部文学科演劇学専攻を卒業

・2019年4月:テレビ朝日にアナウンサーとして入社

 

お二人とも「7月」に乃木坂46を卒業していました。

お二人の卒業理由は違いますが、大学卒業後にテレビ局に入社が決まっていた斎藤ちはるアナと状況が同じだと考えると、

原田葵さんの卒業日は、2022年の夏頃「7月」になると予想しました。

追記:7月24日(日) 原田葵さんの卒業が決定しました。

櫻坂46原田葵の卒コンはいつ頃?

櫻坂46・原田葵さんが卒業となると気になるのが卒コンですよね!

卒コンはいつ頃予定されるのでしょう。

追記:7月24日(日)開催の「W-KEYAKI FES. 2022」櫻坂46ワンマン公演にて「原田葵 卒業セレモニー」が行われます。

 

過去に坂道アイドルから女子アナウンサーへと転身した、市來玲奈アナや斎藤ちはるアナの卒コンはどうだったのでしょう!?

市來玲奈アナの卒コンは行われず、卒業日であった2014年7月21日

千葉・幕張メッセでの8thシングル「気づいたら片想い」個別握手会にて、卒業セレモニーが実施されました。

 

斎藤ちはるアナの卒コンは、卒業日であった2018年7月16日の一週間前。

2018年7月8日、東京・明治神宮野球場と秩父宮ラグビー場で同時開催された『真夏の全国ツアー2018~6th YEAR BIRTHDAY LIVE~』3daysの最終公演で最後のライブを開催。

 

予想通り、原田葵さんの卒業日が2022年の夏頃「7月」になる場合

2022年7月中の卒コン開催が有力と予想!

第一期生から約6年半という長い期間を活動されてきた原田葵さんだけあって卒コンも盛大に企画されそうですね!

追記:7月24日(日) 原田葵さんの卒業セレモニーの開催が決定!

櫻坂46原田葵・CDシングルでセンターの可能性は?

4枚目のCDシングル「五月雨よ」の活動を最後に櫻坂46の卒業を発表した原田葵さん。

4枚目シングルでセンターの可能性はあるのでしょうか?

「櫻坂46」に改名前の「欅坂46」時代、発売したCDシングル全てのセンターを務めていたのは、2020年1月にグループを脱退した平手友梨奈さん。

平手友梨奈さんは、「絶対的センター」と言われていました。

しかし、平手友梨奈さん脱退後、櫻坂46の1stシングルからはセンターは固定せず、曲によってセンターが変わるシステムに変更されました。

 

原田葵さんとほぼ同時期、第一期生の渡邉理佐さんも4枚目のCDシングル活動を最後に櫻坂46の卒業を発表しています。

お二人とも第一期生から櫻坂46の活動を支えてきた同士

4枚目のCDシングルは、原田葵さんと渡邉理佐さんでWセンターを務めて欲しい気持ちでいっぱいでしたが、原田葵さんはセンターとはならず、、

7月24日(日)開催の「W-KEYAKI FES. 2022」のライブを最後に櫻坂46から離れる形となりました。

【原田葵からファンの皆さんへ】

「約7年間、私は1年くらい休業したりもしたんですけど、皆さんがここまでたくさんたくさん待っていてくださって、応援してくださったから7年間も頑張ることができました。本当にありがとうございました」とファンにメッセージを送り、「またお会いできるように精一杯頑張るので、これからも私自身も櫻坂46もよろしくお願いします。ありがとうございました」と締めくくった。

引用先:スポニチ

最後の出演番組で感謝の言葉をコメントした原田葵さん!

卒コンまでの残りわずかな活動を応援したいですね。

まとめ

今回は「原田葵の卒業はいつ?卒コンはいつ頃でシングルでセンターの可能性は?」と題しまして、ご紹介しました。

国民的人気アイドルグループ「櫻坂46」のメンバーとして活躍されている原田葵さん。

2022年の4枚目のCDシングル活動を持って「櫻坂46」を卒業することが発表されました。

卒業セレモニーは、7月24日(日)開催「W-KEYAKI FES. 2022」

2023年春からは、フジテレビの女子アナウンサーへと活躍の場をうつすそうです。

4枚目のCDシングル活動で卒業を発表している原田葵&渡邉理佐

第一期生から櫻坂46を支えてきてくれた原田葵&渡邉理佐を最後まで応援していきたいと思います。

error: Content is protected !!