観光スポット

武蔵一宮氷川神社2023初詣ご利益あり?混雑状況や駐車場情報まとめ

皆さん2023年も年末年始の準備に追われていることではないでしょうか。

初詣はどこに行こうか考えている人も多いと思います。

ここでは武蔵一宮氷川神社をおすすめします!

武蔵一宮氷川神社についてあまり知らない方も多いハズ!

武蔵一宮氷川神社はどんな神社なのかも合わせてご紹介します。

初詣に行くときのポイントもお伝えしちゃいます!

また初詣時期は混雑が予想されますが、混雑状況や駐車場情報も気になりますよね。

ここでは以下のことをまとめました。

・武蔵一宮氷川神社2023初詣ご利益あり?初詣するときのポイント

・武蔵一宮氷川神社2023の混雑状況

・武蔵一宮氷川神社2023の駐車場情報もチェック!

どうぞ最後までご覧ください。

武蔵一宮氷川神社2023初詣ご利益あり?初詣するときのポイント

武蔵一宮氷川神社は、埼玉県さいたま市大宮にあります。

縁結びや結婚運に関してのご利益がある神社として有名です。

大宮で神社巡りをするなら、武蔵一宮氷川神社へ!ご利益や参拝方法は? | TABIPPO.NET

引用:TABIPPO

その御利益の起源は、卸祭神である「須佐之男命」と「稲田姫命」がとても仲の良い夫婦だったということから。

その夫婦仲の良さにあやかる意味から、結婚式場としても人気があります。

武蔵一宮氷川神社のご利益は恋愛面だけではありません。

仕事などのあらゆる縁も結ぶと言われ、商売や子宝などの運気にもご利益があるとされており初詣のときには大変人気のある神社です。

 

東京都・埼玉県近辺には氷川神社が約280社あります。

その中でも総本社がこの武蔵一宮氷川神社です。

他の氷川神社と区別する際は「大宮氷川神社」とも呼ばれています。

境内のご案内|武蔵一宮 氷川神社

引用:武蔵一宮氷川神社

アクセスとしてはJR大宮駅より徒歩20分という、車でなくても行きやすい神社といえます。

水辺の風景がきれいで、特に春には桜の名所としても人気があります。

お正月あたりは露店が多く並び、賑やかな雰囲気となるので家族や親戚の顔合わせにもいいですね。

武蔵一宮氷川神社2023の混雑状況

武蔵一宮氷川神社は全国10位以内に入るほど参拝客が多いとされており、三ヶ日には大変混雑します。

特に大晦日の23時から元日3時頃は、待ち時間が約2時間かかります。

人混みを避けたいときには午前4時から8時の早朝の時間帯がおすすめです!

冷え込みも強い時間帯ですから、防寒対策は万全にしておきましょう。

武蔵一宮氷川神社では3が日には特別な式典が開催されます!

◆1月1日 歳旦祭

年頭にあたり新年を祝い一年の国家安泰、五穀豊穣、氏子崇敬者の繁栄を祈願します。

◆1月2日 日供始祭
境内に祀る13社の御扉を開き神饌をお供えします。

◆1月3日 元始祭
皇統の安寧と皇室の弥栄を祈ります。

この祭典が日中の時間帯に行われるので、それも相まってこの時間帯は混雑がピークとなります。

早朝に出かけるのが苦手な方は、夕方以降の時間が落ち着いて参拝できそうですね。

混雑する時間帯さけて、ぜひ2023年の初詣をお楽しみください!

武蔵一宮氷川神社2023駐車場情報もチェック!

では車で参拝する方は駐車場はどこを使用すればいいでしょうか?

大宮氷川神社には駐車場が3つ用意されていますが、こちらはお正月期間は駐車禁止となるので注意が必要です。

そのため、近隣の有料パーキングを使用する必要があります。

オススメの駐車場がこちらです。

◆NACK5スタジアム・大宮公園の東駐車場

・氷川神社までの距離:徒歩7分

・収容台数:238台)

・料金:全日1時間まで200円、1時間を超えて30分ごと 100円

 

◆大宮公園の西駐車場

・氷川神社までの距離:徒歩11分

・収容台数:40台

料金:全日1時間まで200円、1時間を超えて30分ごと 100円

 

◆大宮第二公園駐車場

・氷川神社までの距離:徒歩14分

・収容台数:数百台

・料金:無料

車で参拝する方は是非参考にしてください。

おわりに

今回は、「武蔵一宮氷川神社2023初詣ご利益あり?混雑状況や駐車場情報まとめ」と題しました、ご紹介しました。

埼玉県大宮にある武蔵一宮氷川神社は、縁結びとして有名な場所です。

初詣でしっかりと祈祷い2023年は良縁を結べるといいですよね。

参拝客は多そうですが、時間帯を考慮すれば落ち着いて参拝できそうです。

車で参拝するかたはどこの駐車場を使うか、決めてからいくのがいいですね。

error: Content is protected !!