タレント・芸能人

清原果耶の高校時代の超貴重制服ダンス動画!中学の運動神経抜群エピソードも

2021年NHK連続テレビ小説『おかえりモネ』のヒロインを演じてから、様々なTVドラマやCMなどで活躍し、人気急上昇中の「清原果耶さん」

演技も上手で、今どきな顔立ちと透明感のある美少女ぶりで注目を集めています。

「ネクストブレイクすると思う俳優・女優」ランキングでも堂々の3位

今回は、「清原果耶の高校時代の超貴重制服ダンス動画!中学の運動神経抜群エピソードも」と題しまして、清原果耶さんの素敵な魅力についてご紹介したいと思います。

清原果耶さんの驚くべきエピソードの数々をチェックしてみてくださいね!

では、早速行ってみましょう。

清原果耶の高校時代の超貴重な制服ダンス動画公開!

清原果耶さんの高校時代の超貴重な制服ダンス動画を見つけたのでご紹介します。

「第97回全国高校サッカー選手権大会」では、14代目応援マネージャーに就任し、可愛い制服姿で応援ダンスを披露しています。

超貴重な制服ダンス動画がこちらです!

初々しい高校時代の清原果耶さんとっても可愛らしいですよね!

制服姿で踊りづらいにもかかわらず、キレキレに踊るダンス動画をみれば、その運動神経の良さが垣間見えますね!

 

ダンスと歌を習っていたこともあり、歌声も素敵です。

アーティスト清原果耶としても活動しており、Coccoさん作詞作曲の「君に見せる景色」のMVでは、ご自身が歌とコンテンポラリーダンスを披露♪

高校時代からたくさんの事に挑戦し、才能豊かな清原果耶さん。

ダンス動画を見ていると、ついつい引き込まれて見入ってしまいますよね!

清原果耶の中学時代の運動神経抜群エピソード

清原果耶さんのwikipediaには、出身中学校は大阪市立美津島中学校、2017年3月に卒業とありました。

すでに芸能活動を始めていた清原果耶さんは活動の少なかった茶道部に入部していたそうです。

ここで運動神経の良さに驚かされるエピソードがあったのです!

体育祭の部活対抗リレーに参加した際、元々運動神経がよく、足の速かった清原果耶さんは、運動部の生徒を抑えてぶっちぎりの速さでゴール!

着物姿で身動きがとりずらいにもかかわらず、驚異の足の速さを見せ、体育祭は歓喜の声で大盛り上がりしたそうです。

長身+着物姿

清楚な雰囲気を持つ清原果耶さんが目の前を走り切る姿は、ギャップがありすぎて見てる人を驚かせたことでしょうね♪

中学時代から運動神経の良さで存在感を存分に発揮していた彼女は、学校でも一目置かれる人柄だったことも伺えます。

清原果耶の出身高校や大学は?

高校時代には既に芸能界で活躍されていた清原果耶さんですが、地元大阪の高校に通学していたのか?

それとも、お仕事の為に東京の高校に通学していたのか?

気になる学歴について調査しました!

デビューから高校卒業までは実家在住だった清原果耶さんは、仕事のたびに地元の大阪から東京まで新幹線で通う生活をしていたそうです。

その為、大阪の高校か、通信制の高校に通っていたと思われます。

一番有力な情報として、クラーク記念国際高等学校に在籍していたとの噂がありましたが、在籍していたという信用度の高い情報もなく、出身高校の情報は非公開となっています。

高校卒業後、大阪から東京に上京し、大学には進学はしていません。

芸能活動に専念されています。

清原果耶のデビューキッカケや経歴

清原果耶さんはperfumeのファンで、家族そろってPerfumeの大ファン

子供の頃はPerfumeに憧れ、兵庫県にある劇団「Youth Theatre Japan」に通いダンス・歌・ミュージカル・バレエを習っていたこともあったようです。

デビューのキッカケは12歳の時!

母親が家族そろって大ファンであるPerfumeが所属するアミューズの新人発掘イベント「アミューズオーディションフェス2014」の案内を見つけて好奇心で応募。

3万2214人の中から見事グランプリを受賞しました!

お母様がデビューのキッカケを作ってくれたんですね♪

グランプリ獲得後、2015年から本格的に芸能活動を開始。芸能活動はじめてすぐさま、三井不動産グループ、アステラス製薬の大手2社のCMに起用

デビュー2週間で「週刊文春」のグラビアにも登場し、美少女ぶりが話題となりました。

立て続けに、雑誌「二コラ」の専属モデル・ニコモとして活動開始し、連続テレビ小説「あさが来た」NHK女優デビューを果たしました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

清原果耶 (@kayanofan_130)がシェアした投稿

当時、ニコモとしてモデルをしていた初々しい姿がコチラ!

ここから女優として着実にステップアップしていったんですね~。

 

NHKの朝ドラ「あさが来た」では、最初、別の役でオーディションを受け不合格になったもののプロデューサーの目に留まり、メインキャストである女中・ふゆ役に抜擢。

2017年、約500人が参加したオーディションに勝ち抜きGETした映画「3月のライオン」

出演時には、”泣きの演技”でリハーサルから本番さながらの演技を見せ、泣きすぎによる?脱水症状になりかけて周囲を驚かせたというエピソードも!

プロ意識も高く、透明感溢れる演技と存在感は、大物女優になりそうですよね!

 

すでに演技力も評価され、数多くの賞を受賞している清原果耶さん!

2021年、映画初主演となる「宇宙でいちばんあかるい屋根」を皮切りに、主演・ヒロイン級の作品に次々に出演しています。

NHK連続テレビ小説『おかえりモネ』では、NHKの朝ドラ「あさが来た」「なつぞら」に続く3作目で初ヒロインに抜擢!

素晴らしい経歴の持ち主である清原果耶さんは、NHK出演作品も多く、将来を期待されている女優さんの一人ですね。

清原果耶のプロフィール

今後の活躍が期待される清原果耶さんのプロフィールについてご紹介します。

★生年月日:2002年1月30日

★年齢:20歳(2022年現在)

★身長:162cm

★血液型:B型

★出身地:大阪府大阪市

★家族構成:父・母・姉(二人姉妹の次女)

★ペット:チルちゃんとココちゃん(ミニチュアダックスフンド)

★憧れの人:perfume・ローラ・吉高由里子

★ストレス発散法:カラオケやお風呂で歌うこと

大阪府大阪市出身の清原果耶さんは、現在20歳(2022年)

お父さん、お母さん、お姉さんとの4人家族。

ミニチュアダックスフンドのチルちゃんとココちゃんと一緒に、デビューから高校卒業までの時間を実家で過ごされたようです。

さわやかな清原果耶さんの笑顔を見ていると、とっても賑やかな家庭風景が想像できますよね!

まとめ

今回は、「清原果耶の高校時代の超貴重制服ダンス動画!中学の運動神経抜群エピソードも」と題しまして、透明感溢れる抜群の演技力と存在感に注目が集まる清原果耶さんについてご紹介いたしました。

デビューのキッカケは12歳の時。

母親が応募した「アミューズオーディションフェス2014」で、3万2214人の中からグランプリを受賞しました。

幼少期から歌やダンスを踊るのが大好きで、運動神経も抜群。

「第97回全国高校サッカー選手権大会」の応援マネージャーに就任した際は、持ち前の運動神経の良さを活かしたキレキレに踊るダンス動画が印象的です。

出身校は、大阪市立美津島中学校を卒業

高校の情報は、非公開となっている為分かっていませんが、大学へは進学せずに芸能活動を本格的に進めています。

すでに数多くの賞を受賞し、経歴も豊富な清原果耶さん

過去の出演作品での驚くべきエピソードの数々は大物女優になる素質が満載です!

才能豊かな国民的女優になって欲しいですね。

error: Content is protected !!