エンタメ

Mステジャニーズ以外出れないアーティスト一覧!忖度圧力問題ヤバい裏話

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

ジャニーズ事務所の故ジャニー喜多川前社長による性加害問題について、9月7日(木)に会見が行われました。

その会見の中でジャニーズ事務所が行っていたとされる音楽番組「Mステ」への「圧力」やメディア側の「忖度」が話題となっています。

ジャニーズ事務所の新社長である東山紀之さんは、他の事務所に所属する男性グループが「Mステ」などの音楽番組に出演しにくい状況について、「(今後、忖度は)必要ないと思っています」と発言!

ジャニーズ事務所のMステでの圧力&忖度問題で、今までジャニーズ以外出れないとされていたアーティストを一覧でご紹介します。



Mステジャニーズ以外出れないアーティスト一覧

ジャニーズ事務所の故ジャニー喜多川前社長による性加害問題を機に、ジャニーズ事務所の過去の実態が明らかになりつつあります。

音楽番組「Mステ」への圧力や忖度問題で今まで番組に出れなかったジャニーズ以外の男性アーティストを一覧にまとめました。

【Mステジャニーズ以外出れないアーティスト一覧】

・JO1

・INI

・BE:FIRST

・DA PUMP

・w-inds.

・Da-iCE

・元SMAPの稲垣吾郎・草なぎ剛・香取慎吾

・元King&Princeの平野紫耀・神宮寺勇太

・元ジャニーズ「TOBE」所属タレント

音楽番組「Mステ」への圧力や忖度問題で番組に出れなかったジャニーズ以外の男性アーティストには、ジャニーズ事務所から競合にあたる男性アイドルグループが主にあげられています。

それぞれの関係性についてご紹介します!

JO1

JO1は、吉本興業と韓国のエンタテインメント企業CJ ENMによる合弁会社のLAPONEエンタテインメントに所属しているグローバルボーイズグループです。

韓国の人気オーディション番組『PRODUCE 101』の日本版『PRODUCE 101 JAPAN』の合格者11人で結成されました。

JO1のメンバーである白岩瑠姫さんは元ジャニーズJr.として活動されていた経歴があります。

2020年3月4日、デビューシングル「無限大(infinity)」でメジャーデビュー。

その後の活動では、J-POPとK-POPを融合させた新しいジャンルとして評価されており、数々のヒット曲を生み出し多くの賞を受賞しています。

INI

INIもまた、JO1と同じLAPONEエンタテインメントに所属している男性アイドルグループです。

韓国の人気オーディション番組『PRODUCE 101』の日本版『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』の合格者11人で結成されました。

INIのメンバーである田島将吾さんは元ジャニーズJr.として活動されていました。

2021年11月3日、デビューシングル『A』でメジャーデビュー。

INIはデビューした年の「第63回 輝く!日本レコード大賞」で新人賞を受賞!

その後も、その歌唱力とダンスパフォーマンスで日本のみならず、海外にも活躍の場を広げています。

BE:FIRST

BE:FIRSTは、AAAのラッパーでソロアーティストとしても活動するSKY-HIが主催したボーイズグループ発掘オーディション『THE FIRST』から誕生した7人組ボーイズグループです。

2021年8月16日にプレデビュー曲「Shining One」を配信リリースし、2021年11月3日にデビューシングル「Gifted.」でデビューを果たしました。

BE:FIRSTとINIは2021年11月3日に同日デビューしています。

ほぼ同時期、2021年11月12日には、ジャニーズ事務所「なにわ男子」が『初心LOVE』でCDデビュー!

それぞれ異なる魅力と才能を持つ各アイドルグループですが、ジャニーズ事務所からすると競合する男性アイドルグループとして考えられていたと言われています。

DA PUMP

DA PUMPは、ライジングプロダクションに所属してる男性ダンス&ボーカルグループです。

1996年に沖縄アクターズスクール出身の4人のメンバーで結成され、1997年にm.c.A・Tプロデュースでデビューしました。

1997年当時、日本ではトップテンやベストテンなど歌手が当たり前のように出演していた音楽番組もバンドブームの到来で出演者が激減。

Mステは当時爆発的に人気のあった光GENJIを優先的に出演させることで番組を継続させることができました。

そこで、ジャニーズ事務所は光GENJIをメインでMステ出演させる変わりに他の事務所のダンスアイドルユニットは出演させない様に圧力を掛けたとされています。

1997年11月。

DA PUMPは、Kinki KidsとMステで共演する予定でした。

ですが、放送当日になってKinki Kidsは出演中止に。。

これは、ジャニーズ事務所による“恫喝”のボイコットであると言われてます。

そのボイコット以降、DA PUMPがMステに出演することはありませんでした。

キャッチーなメロディーの歌唱とラップを織り交ぜたスタイルが人気のDA PUMPは、2018年にリリースした「U.S.A.」が特大ヒット!

1997年のデビュー以来、2018年にして2回目のMステ出演を果たしました。

w-inds.

w-inds.もまた、ライジングプロダクションに所属してる男性ダンス&ボーカルグループです。

w-inds.はDA PUMPの後輩グループであり、デビュー曲は当時DA PUMPのメンバーだったKENが振り付けを担当しています。

Mステは光GENJIに助けて貰った過去の恩や忖度の影響で、DA PUMPの弟分w-inds.、Leadといったライジングプロ所属アーティストもMステの出演ラインナップから外され続けたと言われています。

R&Bやヒップホップ、ダンスミュージックなど、一つのジャンルに留まらず多様な音楽で活動されていたw-inds.

2020年にメンバーの緒方龍一が脱退し、現在は千葉涼平と橘慶太の2人で活動を続けています。

Da-iCE

Da-iCEは、日本の5人組ダンス&ボーカルグループで、エイベックス・マネジメントに所属しています。

2011年に結成され、2014年にメジャーデビュー!

Da-iCEの音楽はダンスとボーカルの融合が特徴的で、4オクターブのツインボーカルから織りなす曲調は若者世代から支持されています。

2021年には『CITRUS』で第63回日本レコード大賞を受賞しました。

元SMAPの稲垣吾郎・草なぎ剛・香取慎吾

元SMAPの稲垣吾郎・草なぎ剛・香取慎吾の3名は、ジャニーズ事務所を退所した後、元SMAPのチーフマネージャーだった飯島三智氏によって設立された芸能プロダクション「CULEN」に所属しています。

新しい地図は現在、5か国語に対応する有料ファンクラブ「新しい地図 NAKAMA」、「新しい地図 NAKAMA WORLD MEMBER」への会員募集や3人にまつわる情報発信を行っています。

2018年からは、バラエティー番組「7.2 新しい別の窓」をAbemaTVで放送開始。

Facebook、Instagram、LINE、Twitter、微博(ウェイボー)、YouTubeなどの各SNSを中心に活躍の場を増やしています。

このように、元SMAPの稲垣吾郎・草なぎ剛・香取慎吾による新しい地図は、元ジャニーズ所属タレントということで地上波に復帰するまで時間がかかっていることが指摘されています。

元King&Princeの平野紫耀・神宮寺勇太

ジャニーズ事務所でKing&Princeとして活躍されてきた平野紫耀や神宮寺勇太は、グループを脱退しその後、ジャニーズ事務所元副社社長・滝沢秀明さんが設立したエンターテインメント会社「TOBE」に移籍しています。

9月末にジャニーズ事務所を退所する岸優太も「TOBE」に合流すると言われており、今後、元King&Prince3人で新しく活動するとの噂もあるようです。

元ジャニーズ「TOBE」所属タレント

滝沢秀明さんが設立したエンターテインメント会社「TOBE」には、元King&Princeメンバーに加え、元ジャニーズタレントも多く所属しています。

【TOBE所属タレント】

  • 三宅健(元V6)
  • IMPACTors(元ジャニーズJr.)
  • 大東立樹(元ジャニーズJr.)

「TOBE」所属の元ジャニーズタレントは、それぞれ個々に活動されていますが、現在地上波での出演はほとんどありません。

音楽番組「Mステ」への圧力・メディアでの忖度が影響で番組出演の有無が制限されていたジャニーズ以外の男性アーティストには、かつてジャニーズと関わっていたタレントらが多くをしめていました。

ジャニーズ事務所からの圧力があった可能性が考えられています。

Mステへの忖度や圧力はなぜ行われていた?

テレビ朝日で放送する人気音楽番組「ミュージックステーション」ではジャニーズ事務所からの圧力があり競合にあたる男性アイドルグループが出演できないといった忖度問題が話題になりました。

Mステへの忖度や圧力はなぜ行われていたのでしょう?

故・メリー喜多川さんによるメディア・コントロールがあったと言われています。

故・メリー喜多川さんに圧力をかけられたと言われる発言や証拠はなく、メディア・コントロールについて真実は分かっていません。

ジャニーズ事務所の新社長・東山紀之さんもこの件を否定されています。

故・メリー喜多川氏がほかのグループの出演を止めるようしていたことを見聞きしたことの有無は「ありません」と否定。そして「タレントの努力なんじゃないでしょうか」と圧力の存在を否定し「過去は男性アイドルがすごく少なかったときからやらせていただいていたことも大きいのかもしれません」とした上で、「『メリーが誰々を出すな』といった話を私が直接聞いたということはありません」と述べていた。

引用先:モデルプレイス

音楽番組「Mステ」への圧力・メディアの忖度は噂の一部であった可能性もあります。

今後は、ジャニーズ以外の男性アイドルの音楽番組出演も増えていきそうですね!

「TOBE」所属の元ジャニーズタレントの地上波進出も楽しみです!

まとめ

今回は、「Mステジャニーズ以外出れないアーティスト一覧!忖度圧力問題ヤバい裏話」と題しまして、ご紹介しました。

音楽番組「Mステ」への「圧力」やメディア側の「忖度」

故・メリー喜多川さんによるメディア・コントロールがあったと言われています。

芸能界の闇が存在していたと話題となりましたが、ジャニーズ事務所の新社長・東山紀之さんは、「(今後、忖度は)必要ないと思っています」と発言!

ジャニーズ以外の男性アーティストのメディア露出も増えていきそうで、今後の音楽業界にも注目が集まりそうですね。

error: Content is protected !!