スポーツ

前田大然のヤンチャ高校時代の悪さとは!謹慎1年の生活や理由まとめ

ついにカタールワールドカップの代表メンバーが発表されましたね!

ここでは多くのサッカーファンの予想を裏切り、大抜擢となった前田大然(だいぜん)選手に注目!

実は前田選手ですが、高校時代は相当悪さをしていて、謹慎処分1年になっていたという噂が…。

確かにスキンヘッドの見た目は、少し厳つく見えなくもないですが…。

一体高校時代にどんな悪さをしたのでしょうか?

ここでは以下のことを調査しました!

・前田大然ヤンチャ高校時代!謹慎1年の生活とは

・前田大然の謹慎の悪さ理由や内容は?

・前田大然って何者?Wiki風プロフィール

どうぞ最後までご覧ください。

前田大然ヤンチャ高校時代!謹慎1年の生活とは

今や日本代表選手として期待を一身に背負う前田大然選手ですが、高校時代には悪さをして謹慎処分されていたそうです…。

前田選手の出身高校は、山梨学院高校

山梨学院高校に通い、サッカー部に所属していました。

前田選手は高校1年生のときから既に頭角を現しており、出場メンバーにも食い込む程の実力を持っていたそうです。

そんな高校1年生の冬、山梨学院高校サッカー部の複数名が「チームの規律を乱す行為」をしたことが発覚しました。

これにより部員数名が1年間の停学処分かつ部活動謹慎処分となったそうです。

【高校時代の謹慎から復帰までの経緯】

★2013年高校1年(春):山梨学院高校入学・サッカー部入部

★2014年高校1年(冬):チームの規律を乱す行為が発覚

山梨学院高校から停学処分を受ける

部活動謹慎処分1年間

★2015年高校3年(春):山梨学院高校サッカー部に復帰

1年間サッカー部の練習に参加できないとは、サッカーの空白がすごいですよね!

前田大然選手も後に、当時の事を語られています。

前田には3つの選択肢があった。サッカーも学校もやめる。サッカーをやめて学校に残る。サッカーを続けるため、他校に転校する。当時の前田は学校に残ると即決した。

「そのときは(除籍の)期限もわからなかったので、学校に残ってもサッカー部に復帰できるかはわかりませんでした。ただ、とにかく残るって両親にはすぐに言っていましたね。何でなんやろ? サッカーは好きやったし、サッカーをやめようとは思わなかった。でも転校するなら、地元(大阪)に戻るみたいになっていて、それだとせっかく親元から離れたのに1年で帰るみたいになるのが嫌だったんですかね」

引用先:Number web

停学処分を受けても、山梨学院高校に残ると決断した前田選手は、サッカー部の寮からも追い出され、高校近くに小さなワンルームアパートを借りて生活していたようです。

地元の社会人チームで週2回ほど夜間にボールを使った練習に参加し、朝は、地元のパン屋でカレーパンを揚げるというアルバイトをしていたそうです。

前田大然の謹慎の悪さ理由や内容は?

この「チームの規律を乱す行為」という悪さ行為は一体何でしょうか。

前田選手の謹慎処分を決めたのは、当時サッカー部顧問をしていた吉永監督。

ルーツ・日本代表:常に全速力 前田大然を献身的に変えた「空白の1年」 | 毎日新聞

引用:毎日新聞

左が吉永監督・右が前田選手

吉永監督は、前田選手の当時の行為を「同級生の中で横柄な態度が見られた。それは絶対に許されないと思い、除籍を決断した。」と語っています。

この横柄な態度というのは、要するに「いじり」「いじられ」のこと。

同級生へのいじりがエスカレートしていじめのようになってしまっていたそうです。

そして、いじる側の中心人物だった前田選手が謹慎となったという顛末でした。

この事件について前田選手は「高校時代は悪さもしてました。」と認めています

こういった問題はあくまで、いじられている側がどう感じているかだと思うので、いじっている側が重大に捉えてないことが多いんですよね…。

悪さという言葉で済ませていいのか分かりませんが、前田選手のこういった素行から吉永監督は前田選手の実家まで足を運びご両親に「転校を考えていただきたい」と伝えたそうです。

もしかしたら悪さは常習的だったのかもしれませんね。

現在は、周囲の人にも恩を忘れない人柄だと言われている前田選手。

高校時代は荒れていたようですが、注目を集めている選手だけに素行には気をつけてほしいですね。

前田大然って何者?Wiki風プロフィール

前田大然選手は一体何者なのかプロフィールやプレースタイルをご紹介します!

前田大然選手Wiki風プロフィール

・生年月日:1997年10月20日

・年齢:25才(2022年11月現在)

・出身地:大阪府南河内郡太子町

・出身高校:山梨学院大学付属高校

・所属クラブ:スコティッシュ・プレミアシップ・セルティックFC

・ポジション:FW

前田選手はとても貫禄があるので25才には見えませんね…!

ルーツ・日本代表:常に全速力 前田大然を献身的に変えた「空白の1年」 | 毎日新聞

引用:毎日新聞

前田選手は小学生からサッカーを始め、高校3年生のときには得点王に輝くという成績を残しています!

では前田選手が何者かわかったところで、前田選手のプレーの持ち味を見てみましょう。

前田選手のプレーの持ち味はスピードとポジショニングの上手さです!

前田選手を語る上で欠かせないのがその俊足。

こちらは元サッカー選手・林陵平さんのツイートです。

 

世界最高速度の選手と呼ばれるアントニオ・リュディガー選手で時速36.7Kmと言われていますので、時速36.9Kmというとそれよりも速いということになります!

まさしく世界トップクラスの俊足の持ち主なのです!

また、前田選手はFWでありながら、守備力にも定評があります。

相手のパスコースを読み、ポジショニングすることが上手いので、インターセプトをすることもしばしば!

前線から、相手の守備陣にも果敢にプレスを掛けるので味方は体制を立て直す時間を作ることができます。

あの俊足からプレスを掛けられると、相手も翻弄されてしまうでしょうね!

 

プレースタイルから左ウイングを任されることが多い前田選手は、今回のワールドカップでもきっと攻撃の要となるはず!

フィールドを駆け回る前田選手の雄姿が早くみたいですね!

おわりに

今回は、「前田大然のヤンチャ高校時代の悪さとは!謹慎1年の生活や理由まとめ」と題しまして、ご紹介しました。

これまで長く日本代表を支えてきた大迫選手やセルティックで実績を残した古橋選手らを退けて、FWに選ばれた前田大然選手!

その活躍には多くのサッカーファンが期待しており、重圧も相当なものであるはずです。

過去の行いは変えられませんが、既にいじられる側だった同級生とも和解できているそうなので、これからの前田選手に期待して応援していきたいと思います!

ワールドカップでの活躍を楽しみにしていましょうね!

error: Content is protected !!